降雨痛事故の痛みでお困りの方 | 大和市|大和鍼灸整骨院パッション

交通事故 肩こり

  • 交通事故に遭ってから肩こりがつらい
  • 交通事故後、肩こりが頻繁に起こるようになった
  • 交通事故後、肩から背中にかけて重だるい
  • 交通事故後の頭痛で困っている

なぜ、交通事故後の肩こりは起こるの?

自動車同士の交通事故では強い衝撃が全身に加わりますが、その中でも特にに大きな負担がかかります。首が鞭のような動きをすることからむち打ちと言われている症状です。実はむち打ちでは肩の筋肉にも負荷がかかっているんです。肩の筋肉にがコリ固まってしまい、血行障害が起こっていきます。筋肉にコリや血行障害が起こると、痛みやコリ、重ダルさを感じる状態になります。

つまり交通事故後のは筋肉のコリや血行が悪くなったことが原因です。

交通事故後の肩こりが悪化する理由?

肩こりが悪化する理由には自律神経のバランスの乱れがあります。

自律神経とは、痛みの感覚や血流、身体の回復能力を調整する役割があります。交通事故では身体や心にストレス痛み、不安が起こります。痛みや、ストレスを強く感じると自律神経のバランスが崩れてしまいます。そうなると痛みやコリを強く感じたり、血流の流れも悪くなることから筋肉のコリが取れにくく、時間が経つにつれて肩こりが悪化することにつながります。

交通事故後の肩こりを放っておくとどうなるの?

肩こりと安易に思ってそのまま放置しているとコリがどんどんヒドクなって強い痛み腕のしびれまで出てしまうケースも・・・また時間が経つほど肩のコリも取れにくくなってしまいます。

交通事故後の症状を悪化させない為には早期に施術を受けることです。事故によって硬くなった筋肉関節を施術をすることで元の正常な状態にしていくことが大切です。

大和市鍼灸接骨院パッションの交通事故の施術法とは?

大和市の鍼灸接骨院パッションの交通事故の施術コンセプトは、

痛みのない、再発しない、動きやすい身体を目指すことです。

 

 

施術法には、

1.筋膜リリース

動きの悪くなっている筋膜(筋肉を包んでいる膜)を筋膜のつながりを軸に調整し筋肉の動きをスムーズにしていきます。

2.トリガーポイントリリース

筋肉内に出来たコリ(トリガーポイント)を指圧やストレッチを組み合わせて痛みを取っていきます。

3.関節調整

ゆがみが出ている関節を調整しバランスを整え関節の動きを良くします。

 

交通事故でのケガでお悩みの方は、大和市の鍼灸接骨院パッションまで是非ご相談ください。

 

 

お問合せはこちら|大和市・大和鍼灸接骨院パッション

LIN予約受付中! 電話番号0462596059