交通事故 膝の痛み | 大和市|大和鍼灸整骨院パッション

交通事故 膝の痛み

  • 交通事故後、膝の痛みで歩きにくい
  • 事故後、しゃがみみくくなった
  • 交通事故後、階段がつらい
  • 事故後の膝のみで仕事に支障がでている

交通事故後の膝の痛みはなぜ起こるの?

自動車同士の、追突事故接触事故では強い衝撃が身体に加わります。身体が前後、左右にゆすられダッシュボードや座面にぶつかって筋肉の打撲関節の捻挫を起こしたりします。また直接ぶつけていなくても事故の衝撃から身体を守るために全身雄筋肉がギュっと硬くなります。車の破損状況が軽度であっても痛みが強くでたり、膝の痛みが出てしまうのもこのためです。

交通事故後の膝の痛みが悪化する理由は?

歩く、しゃがむ、階段など普段何気なくできていますが実は膝には荷重がかかるたび大きな重力が発生します。荷重がかかるたびに膝を支えている筋肉関節の負担が起こります。荷重がかかるたびに痛みがでてしまうので膝は悪化してしまいます。

では、どうすればいいか?それは膝に負担がかかりにくい身体にしていくことが重要です。

交通事故後の膝の痛みを放っておくとどうなるの?

事故後の膝の痛みそのままにしておくと、将来、膝の関節の変形につながることもあります。それに膝の痛みをかばうことによって腰痛や股関節のトラブルにもつながることも。交通事故での膝の痛みは様々の症状の引き金になることがよくあります。

つらい事故後の症状でお困りでしたら当院へご相談ください!

当院の交通事故後の施術の特徴とは?

筋膜リリース

交通事故の衝撃で固まってしまった筋肉マッサージとストレッチを組み合わせた手技で硬い筋肉を柔らかくしていきます。

関節調整・ゆがみ調整

事故の影響で動きが悪くなった関節の調整を行い、動きを正常に戻していきます。

 

電気治療

中周波電気を筋肉に流し、痛みの緩和血液の循環を促進します。

お問合せはこちら|大和市・大和鍼灸接骨院パッション

LIN予約受付中! 電話番号0462596059