大和鍼灸接骨院パッション

マッサージや整体に行っても治らなかった・・・あなたのお悩みを骨格×筋膜×神経調整で根本改善

【交通事故事例】自転車と自動車の接触事故。右膝打撲と頚椎捻挫の改善例。A様、女性。 | 2021/04/17

 

 

今回は自転車と自動車の接触事故の事例をご紹介します。

事故によって右膝と首を負傷。

事故の当初は歩くのがつらかったのが、

 

約2ヶ月の治療期間で完治にいたりました。

では、順番に説明していきます。

急にバックしてきた車と接触!そのまま転倒。

買い物を終えて、自転車で帰宅途中に、駐車場からバックしてきた

車と接触し転倒。

転倒した際に、首に衝撃が走り、リアバンパーと右の膝がぶつかった

ことによる、打撲で当院を受診。

 

 

 

頚椎捻挫、と右膝打撲の診断。

医師の診断結果は、頚椎捻挫と右膝打撲、

骨には以異常が無いとのこと。

 :レントゲンでは異常は無かったんですね。

 A :はい、でも痛みがあるんです。

 :頚の動きを確認しますね。※上下、左右の動きをチェック。

 A :上を向くのが辛いです。骨には異常が無いのに。

 :原因は筋肉ですね。

 A :筋肉が問題?

 :そうなんです。骨だけが痛みの原因じゃないんです。

 

骨だけではない。痛みの原因は筋肉にあり!

筋肉は、何千、何万の筋肉繊維が集まっている組織です。

その繊維の一部分が事故の衝撃で断裂してしまって炎症を起こしている状態。

筋肉の細かい断裂は、レントゲンには写らないことが特徴です。

 A :筋肉が断裂!?

 :筋繊維は細くて意外ともろいんですよ。

 A :そうなんですねー。

 :この場合は、筋肉を柔らかくして行く必要があります。

 

筋膜を調整!上を向けなかった状態が楽になった。

痛めた筋肉を直接ゴリゴリすると損傷が酷くなる恐れがあります。

とくに、交通事故によるケガはゴリゴリマッサージは要注意。

当院では、筋膜のつながりを使って痛みを取っていきます。

そうすることで、ゴリゴリと筋肉を痛めずにほぐすことが

できるんです。

 

 パ :頚のこの部分が痛いんですか?

 A :そうです、そこが痛い場所です。

 :では、筋膜のつながりを使ってほづします。

※施術が終わり状態の確認。

 A :痛みが楽になっています。

 

しばらく通院して施術を行って、首の痛みが楽になり

日常生活は問題なく過ごせるようになりました。

 

 

 

 

■鍼灸接骨院パッション【肩こり・腰痛・交通事故治療】

住所 〒242-0021 神奈川県大和市中央1-1-15たつみビル1F
アクセス 小田急江ノ島線 大和駅小田急改札口から徒歩1分
TEL 046-259-6059
受付時間  平日 9:00~22:00 

      ※土曜祝日は17:30まで受付

定休日   日曜日